2012年06月16日

ネットビジネス聖書 佐藤・小島編



マインドセット、才能の必要性、ビジネスの厳しさ、成功者の思考法、効率化の罠、成功思考への転換、失敗者の共通点、犠牲と覚悟、失敗を恐れなくなる方法、成功者の持つ姿勢、アイデアの不要性、ボックス思考、シンプルに成功するステップ、成功回路の誤作動、マッチングビジネスの具体的ステップ、マッチングビジネス塾の裏側、全てのビジネスのベース、成功するパートナーシップ、成功するビジネスの思考法

を観ました。観たのは昨日です。


マインドセットの話ばかりでしたね^^

うれしいかぎりです。




ボックス思考とか、斬新でしたね。

普通の売上の方程式の話とか、

塾の話もあったので、与沢塾の作り方もそのまんまでしたね。



逆算しながら、作るとか、深い話がありました。

しっかり、お客さん、塾生、二人、業者など、全てがウインになることを考えているのが素晴らしですね。

おすすめです^^


ネットビジネス聖書(バイブル)





ジョイント思考の本も、読み返したら、そこそこ述べてありましたね。

アマゾンで酷評してる人が、考え浅いですよねー



でも、セールスレターからだと、しっかりプロフィールや、販売するための背景かも書いているのに、

本の中では、商材部分だけを書いてしまってるんですよね。



だから、二人の人柄や経歴が分からないし、本の意義が分かりにくいんでしょうね。

今後それぞれ、一人ずつ本を出すべきなんでしょうね。




posted by 本山 at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。