2012年07月26日

「東の大富豪」の教え ユダヤを超える「成功の本質」

「東の大富豪」の教え ユダヤを超える「成功の本質」 ★★★★☆



2012年の6月に、ナタリー・ユエンさんの書いた本ですね。

東の大富豪とは、華僑の大富豪のことです。



これは、ある意味、成功法則とは違いますね。

読んでいたら、結果としてうまく行った人たちの話なんです。

「法則として」流れに乗っていたら、成功したという内容なんです。



会計の資格を取って就職したら、仕事の失敗の責任を負わされてクビになって、

誘われた違う仕事をやっていたら、どんどん成功していった・・・

ある人はそんなサクセスストーリーなんです。


今いる場所で努力するけど、結局、どう成功するかは分からなくて、

ただ、そのやってくる流れに乗りなさい。



そんな内容が書かれた本なんです。

まぁ、3、4人のサクセスストーリーが載ってます。

全て華僑の話です。


まぁ、ユダヤを引き合いに出しての興味をそそる作戦なのでしょう。




ですが、日本人は、その訪れたチャンスをみすみす無駄にしてしまって、

かえって苦労してしまっているそうです。



流れに乗るのは大事ですね。



ノウハウがあるわけでないので、星4つです。

読むといいですよ^^


posted by 本山 at 15:26| Comment(0) | 関連本・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: