2014年01月30日

STAP細胞発見のニュース性

STAP細胞の発見がニュースになってますね。

iPS細胞以上の性能らしいですね。


それの研究を発表したのは、小保方晴子さんという女性です。

見た目はバドミントンの潮田玲子さんに、ちょっと似てます。

ある意味、そこが大きいですね。


おじさんでなく、綺麗と言えそうな女性の発見ですから、
マスコミでの注目度が全然違うでしょうね。

スポンサーも付きますし、激変しますね。



iPS細胞の研究に関わっていた企業の衝撃は大きいでしょう。

突然「それって、全然、意味ないものですよ」

そんなことを言われるようなものでしょう。



すぐ、ノーベル賞がもらえるぐらいの発見とも、言われています。



日本人って、すごいですねーー。

iPS細胞

ラベル:STAP IPS 小保方晴子
posted by 本山 at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: