2014年02月10日

アフィリ講座 5 ASPのいくつか

【アフィリ講座 5 ASPのいくつか】


ここでは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)のいくつかを紹介しましょう。
大まかな特徴の説明です。
後々、登録していく流れも書いていきますので、今すぐ登録しなくてもいいです。
(情報、条件などは後日変化してることもあります)


●A8.net(エーハチ・ネット) 略してA8





プログラムを扱う総数としては日本最大級のASPです。
物販やサービスなど、多くのジャンルを扱っています。

登録審査やプログラム提携審査などが厳しくはないですね。
なので初心者には扱いやすいということになります。

最低支払額は、1,000円からとなってますが、
キャリーオーバーというのもあります。
キャリーオーバーというのは、普段は毎月報酬が加算されていき、
振り込み申請をした翌月に、振り込まれるというものです。
(1,000円にしておくのが面倒がないですよね)

月末締めの、翌々月15日振り込みです。

A8.net



●Amazonアソシエイト

通販会社アマゾンのアフィリエイトですね。
アマゾンでは、アフィリエイトのことをアソシエイトと言います。

本やグッズやソフトや服や家電などがアフィリエイトできます。

アメリカのアマゾンの会長の孫が、「お小遣いが欲しい」と言ったので、
本などをブログで紹介して売れたら、報酬がもらえるようなシステムを
作ったのが、アフィリエイトの始まりらしいのです。

私はアマゾンユーザーなので、こちらを使うのは多いです。

最低支払額は、5,000円で、アマゾンポイントでの受け取りも可能です。

月末締めの、翌々月末振り込みです。

まず、購入会員になってから、アソシエイトを申請する流れですね。

Amazon(アマゾン)


●楽天アフィリエイト

楽天モールでの商品やサービスをアフィリエイト出来るものですね。
通常は商品購入額の1%が、報酬になります。
と言っても、色々違うパーセントの場合もあります。

多額ではないけど、初心者が報酬を上げやすい部類ですね。

最低支払額は、3,000円で楽天銀行に振り込み。
月末締めの、翌々月10日振り込み。
楽天ポイントでの支払いもあり。

楽天アフィリエイト


●Google AdSense (グーグル・アドセンス)

グーグルの提供するクリックされると報酬が発生するアフィリエイトですね。
今だとサイトの右上や、記事の下などに表示される大きなバナーが
アドセンスだったりします。(別会社のもあったりします)

ブログやサイトのどこにバナー広告かテキスト広告を貼りつけて
アクセスしてきた人がクリックすると報酬になるのです。

一度貼るとメンテナンスが不要なのは便利です。
でも色々規約があって、それらを守る必要があります。

Google AdSense


●infotop(インフォトップ)




情報商材系で一番のASPですね。
報酬が高めなのが魅力ですね。

スポーツ、ダイエット、学習などの商材があったり、
稼ぐ、副業、株、FX、アフィリエイト、のようなビジネス系の商材もあります。

最低支払額は、5,000円での振り込み。
月末締めの、翌々5日に振り込み。

これは、いずれ絶対登録しておきたいASPです。


infotop(インフォトップ)



あとは、オプトインのをいくつか紹介します。
オプトイン用のアフィリエイトセンターは、数があって、それぞれ登録しないといけません。
ですが、代表的な所に登録すると、他のセンターの案件も流れてくるので、
代表的なのを紹介しておきます。

●FASアフィリエイトセンター

オプトインで桁違いの成果を上げた人の会社が、運営するアフィリエイトセンターです。

FASアフィリエイトセンター


●スカイアフィリエイトセンター

上の次に大きめなアフィリエイトセンターです。

スカイアフィリエイトセンター




と、とりあえず、肝心要(かんじんかなめ)なものだけ紹介してみました。

その他として60以上のASPをまとめたのが
ASP一覧
です。



次は、【アフィリ講座 6 ドロップシッピング】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 14:38| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: