2014年02月20日

アフィリ講座 22 ASP登録もしも

【アフィリ講座 22 ASP登録もしも】


では、ASPに登録してみましょう。
と言いつつ、登録してもらうのはDSです(笑)

DSP(ドロップシッピングプロバイダー)とも言います。

先に、「もしもドロップシッピング」に登録してみましょう。
こちらの方が、サイト登録の申請が必要ないんですよね。

もしもドロップシッピング
に行きます。

会員登録」をクリックすると、メールアドレスの登録欄があります。
そこにアフィリエイト用のメルアドを入れて、「確認メールを送信」をクリック。

届いたメールのURLをクリックすると、本登録のページに行きます。
そこから本登録に入ります。


ログインIDを決めます。
使われてる場合もあるので、前に考えたのをアレンジしつつ考えましょう。

パスワードを入力します。
これも、考えたのを2回入力します。

●氏名、フリガナを入力します。
●性別、生年月日、職業を、入力か選択します。
●郵便番号、住所を入力します。

それと
銀行口座情報を入力します。
報酬が振り込まれる所ですので、間違いないようにしましょう。

で、「確認画面」をクリックして、
入力事項の確認と、規約の確認が済んだら、「登録」をクリックします。


一応、「ショップ登録」は完了しました。
メールでも届いているでしょう。
ノートに登録事項は記録しておきましょう。


これで一旦ショップ会員にはなったのですが、もしもさんでの審査があります。
過去に何かあったり、不適切な人だと、審査落ちもありえます。
数営業日〜10日程度かかるようですので、待っていましょう。

ですが、ショップの機能は、審査中でもすぐに使えるようになっています。
商品リンクを取得したり、ショップを作ったりは可能なんです。


会員ページにログインしたら、ブックマークしておきましょう。
それから色々見てみましょう。
はじめての方へ」をクリックして、見てみましょう。

トップページの右側には自分の名前と、売上情報などが表示されています。
下の方には、「売れた商品」が表示されています。

「商品を探す」から、色々なくくりの商品を見てみましょう。

商品検索」をクリックすると、新着商品だけが表示されます。
左の「新着商品」のチェックを外し、推奨販売額の左側に半角の1を入力して、
「検索条件を絞り込む」をクリックすると、全部の商品がヒットします。

この記事書いてるときは、390,000点以上ですね。
もしもでは、色違いやサイズ違いは、別の商品IDになるので、
点数が多めになったりはありますね。

50件や100件表示にすると見ていくのは楽になります。
売上順や、キーワード順にしたりして、商品を探すこともあります。



全ての商品にしてみて、「売上順」にしてみましょう。
10位以内に「サイクルツイスタースリム」という商品があります。
これは私が入った時から人気の続いている商品ですね。

その商品の中の「注文リンク」にカーソルを合わせて、右クリックすると、
色々出るんですが、「リンクを新しいタブで開く」を選んでクリックします。
そうするとリンクを取得できるページが開きます。

別タブで開かないと、戻った時に、検索結果の最初のページに戻ってしまうので
とっても不便なんです。
右クリックから、別で開くようにしましょう。



上の方には、画像と商品タイトルと値段やボタンがセットになったものが
表示されたりしていますね。
色やサイズなどを選ぶことも出来るんです。

ですが、真ん中の赤い枠で囲まれた辺りまでスクロールします。
PC・モバイル対応のリンクがあるんです。

お客さんが携帯、スマホ、パソコンのどれでアクセスしても、
それぞれに合わせて販売ページを表示するリンクなんです。

画像はピクセルでのサイズが選べます。
6つまで種類も選べます。
「詳細を見る」「カートに入れる」は3種類ずつですね。

画像の150×150を選んで、HTMLソースの中をクリックすると、
青く全部選択されます。
そこにカーソルを合わせて、右クリックするとコピーがあるので選びます。
(これでコピーが出来ました)

そのまま、作った個別ブログの管理ページを開き、新規投稿ページに行き、
記事本文の欄にカーソルを合わせて、右クリックすると、
貼り付けがあるので、貼り付けてみましょう。

タイトルに「サイクルツイスタースリム」とでも入れて、投稿すると、

サイクルツイスタースリム

のように記事内に表示されるはずです。


「詳細を見る」の「サイクルツイスタースリム」を選び、
HTMLソースをコピーして、記事に貼り付けて、また投稿すると、

サイクルツイスタースリム

のように表示されるでしょう。

それらをクリックすると、あなたのショップIDの販売ページに行けるんです。
販売ページの中も色々見てみましょう。


画像とテキストのリンクだけだと味気ないので、
文章なども書けたら書いてみましょう。

別の商品で、書けそうなら書いて、試してみましょう。
上の方のセットになったリンクなども試してみましょう。

サイクル〜の記事は削除してもいいですよ。
出来れば、最初はあまり商品リンクを貼らないで、普通の記事を書いていきましょう。

登録したこと、作業したこと、学んだこと、については、記事が書けますね。



一応は、簡単な説明は、こんな感じですね。


コピー&ペースト(貼り付け)の仕方は、雑に書いてしまいましたね。
対象となる文字列 をカーソルを片側に当てて、左クリックしながら、
カーソルを反対側まで移動させますと、青く反転したものになります。
(青い部分の文字と背景の色が逆転してる状態です)

その青い部分にカーソルをあてて、右クリックすると、コピーがあります。
コピーをクリックすると、コピーになります。

今度は記入したい部分にカーソルを合わせます。
右クリックして、貼り付けをクリックすると、コピーしたものが
貼り付けられます。

いわゆる、コピペ、というものです。
その他の使い方は、検索したり学んでみて下さい。



今は消費税での表記だったり、ショップガイドラインなど、注意事項も
増えていますので、気を付けておきましょう。


ショップを作りたければ作ってもいいですが、ショップを作るときは、
カテゴリーを狭めに絞ってショップを作らないといけません。
何でもあるショップにすると、検索エンジンで上位表示されにくいです。


ドロップシッピングの達人養成講座
ドロップシッピングの達人養成講座(携帯用)
きちんとやるなら、この本をおすすめします。


もしもアフィリエイトも登録できますが、こちらでは使うサイトを申請
しないといけないんです。
よければ登録して、やってみましょう。




次は、 【アフィリ講座 23 ASP登録A8】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 21:07| Comment(2) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見しました。
記事面白いです。
よろしければ私のブログにもお越しください。
Posted by しゅんいちです at 2014年06月04日 07:13
初めまして!!ブログ読ませていただきました♪とても面白かったです(^o^)よかったら僕のブログにも遊びに来てくださいねm(_ _)m
Posted by 初めまして♪ at 2014年06月22日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: