2014年02月22日

屋根修理プロって

先週の雪の影響で、色々被害が出ていますね。

雪の重みで屋根が破損してしまったりもあるでしょうね。

そこで、






エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉、山梨ですね。

全面葺き替えなどで、100万はしないので、部分修理なら、
ほどほどの金額でしょうね。


今時の屋根の修理は、はしごに上下するリフトがついたものを使ってますよね。
あれだと、瓦などの重いものも楽に上まで上げられますよね。

上に昇ってからは、職人さんの見せ所ですね。
ですが、風の強い日や、雨の降ってる日は施工できないですよね。

雨漏りの心配もあるので、早く治したいものですね。

屋根修理プロ





駐車場の屋根が壊れた場合は、上の所では無理ですね。

リフォーム会社などですね。




ところで、ビニールハウスって、どう思います?

あれは、私は仮設的なものだと思っています。
建築的な構造物にはならないんです。

強風や雪や大雨には強くないんです。
噴火した火山灰もそうですね。


それなのに、被害を受けて、どーのこーの言ってますが、
それは仕方のないことだと思います。

カラス除けの網と、そんなに変わらないと思っています。
自己責任の部分が大きいでしょうね。



農業は安くするのでなく、付加価値を工夫しないといけないんです。
お客様に感動や驚きや喜びを与えないと、いけないんです。


ラベル:屋根 修理
posted by 本山 at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: