2014年04月19日

アフィリ講座 39 インストール

【アフィリ講座 39 インストール】


今回は、インストールについて書いておきます。
ちょっと書くのが遅かったですね。
初期の頃の記事内にもリンク貼っときます(笑)

新しいソフトをインストールするのには、2種類の方法があります。

1つめは、CDなどから、インストールソフトを起動させて、
本体プログラムを読み込みながらインストールしていくもの。
2つめは、ダウンロードしたものからインストールしていくものです。

CDなどのディスクを使うものは、読み込みながら、取説にも従いながら、
インストールをしていけばいいのです。

ダウンロードしたものの場合は、そのままインストールソフトが使えるものと、
ダウンロードしたものを解凍してからインストールソフトを使うものとあります。

インストールソフトは、インストーラーと言ったり、セットアップウィザード
と言ったりもします。

zip形式などで保存されたプログラムを解凍するのに、解凍ソフトが要ります。
Lhaplus(ラプラス)
が無料なので、ダウンロードしておきましょう。

ダウンロードで「保存」を選ぶと、Cドライブ内のダウンロードファイル
という所にダウンロードしたファイルが出来るんです。
Lhaplus(ラプラス)をインストールしておきましょう。

ダウンロードしたものの解凍が要るなら、ダウンロードファイルを
ドラッグ(1回クリック)して、マウスで移動させて、デスクトップの
ラプラスのアイコンにカーソルごと持って行って、クリックしているのを
放すんです。

そうすると解凍が始まるので、したがいいつつ作業していくのです。

ダウンロードしていたときのブラウザなどを開いていたら、最小化ボタンを
押してデスクトップ画面にして、ダウンロードファイルだけにしておくんです。

で、ドラッグ&ドロップ、というのを行なうわけなんです。



出来ればですね。
ネットビジネスでのファイルなどは、分けておくのがいいんです。

Cドライブ内に、新しいフォルダを作って、その名前をネットビジネスか
アフィリエイトなどの英語表記にしておくんです。

その中に、プログラムファイル、ピクチャー(画像)、レポート、
ムービー(動画)などのフォルダを、また作るんです。

で、ソフトなどをインストールする場所を聞かれた場合に、
希望する場所を指定して、インストールするようにするのがいいんです。

ウイルスセキュリティソフトや、ブラウザなどは、選択できないので、
そのままインストールすればいいんです。


ソフトを購入したり、インストールしたときは、紙のノートに情報を
記録しておくようにしましょう。
プログラムのインストール先の場所も記録しておくのがいいんです。


と、分かりにくい説明かもしれませんね。
一応、記述しておきます。

因みに、Windows8の場合は、解凍ソフトを使わなくても解凍できる
ようになっています。



次は、 【アフィリ講座 40 動画】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
ラベル:インストール
posted by 本山 at 20:59| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: