2014年05月02日

アフィリ講座 44 ネタと文章3

【アフィリ講座 44 ネタと文章3】


ネタと文章の3記事めですね。

●細かく描写する
細かく書くというのは、どういうことか分かりますか?

作業日記などを書きましたか?
例えば、

○○に登録しました。
サイト申請しました。
○○の提携申請しました。
提携したので、アフィリリンクをブログに貼りました。
そのサイトは○○な感じです。

そんなふうに簡単に書いていませんか?
ま、これはかなり簡潔に書いてますが(笑)

そうではなくて、もっと順を追って書き綴っていくのです。

○○のサイトに行きました。
右上の青いボタンをクリックした。
簡易登録画面で、IDやパスワードやメルアドを入力した。
確認画面で確認して、送信。
Gメールに届いたメールのURLをクリック。
登録画面で、名前や住所などを入力し登録。
トップページに行く。
○○のリンクをクリック。
・・・・・・

まだ、途中ですが、それなりに細かく書いていくんです。
やった事」と「見えたもの」を順を追って書いていくんです。
それによって、書くことのボリュームが増えるんです。

小説だと、文字だけしかないんですよね。
それなので、どれだけ詳細に描写できるかが、小説のキモなんです。

読み手の頭の中に、きちんと映像を浮かび上がらせることが出来るか?
その能力が大きく問われるんです。

一つ一つの動作を書いていくことと、
一つ一つの場面を描写すること、
それを意識して文章を書いていきましょう。

逆に言うと、一つ一つ書いていくということは、
自分のやっていく行動を脳に刻みながらやる必要があるのです。
ぼやーっと、しながら行動していては駄目なんです。


過去に書いた記事で、書き足したいものがあれば、編集してみましょう。
感情表現なども含めて。

すぐ書かないと、結構忘れてしまいます。
作業記録としても、早めに書くのがおすすめです。



【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 22:56| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。