2014年06月12日

アトピーの肌荒れを治したい

アトピーの肌荒れを治したい、解消したい。


と、大げさなタイトルを書いてみましたが、そんなたいそうなものではありません。


冬場に、乾燥して体がかゆくなることとかありますよね。
私だと、右の脇の下の背中よりのところがかゆくなったんです。
それを左手を体の前から脇の下を通して、かいていたわけです。

そのかゆみがすぐに解消しないので、何度も何日もかいていたわけです。
そうしたら、気がつくと、そこの肌がボコボコになってるんです。

その触った肌の感じが、もうアトピーの肌のようになってるんです。
「やっべー、かきすぎた」
そう思っても、遅いんですよね。

で、ウレパール プラス ローションなどを塗ったりしました。
「かゆみを伴う乾燥性皮膚」用のものです。

でも、かゆみも治らないし、肌荒れも治らないんです。
治らないまま、数か月が経ちました。

というか、毎年、似たような事態を繰り返していたりもします。
肌のうるおいを増すようなものも塗ったりもしました。


そのうち、肌荒れを治すことについて考えていて、ふと気づいたのが、

カタツムリクリームって、肌をつるつるにするんだよな??」

ということでした。


そこで、ネットで探してみて、
クリームは後々ベトベトするので、ローションがいいと思って、


カタツムリベビーフェイスローション
カタツムリベビーフェイスローション(携帯リンク)

を見つけました。

それを注文して、数日後に届きました。
メーカーは韓国のようですね。


届いてから、朝晩に塗るようにしました。

すると、

10日ぐらいすると、肌のボコボコがなくなってたんです。

「効いてるんですよ」



ですから、アトピーなどでの肌荒れにも、いいと思うんです。
1500円程度なので、お値段も普通です。


ただし、肌荒れ部分だけで、アトピーの症状の治癒に
効くというわけではありません。

大人の私が試しただけで、幼児などに合うかも分かりません。


肌荒れで困ってるなら、試してみてはいかがでしょうか?


カタツムリベビーフェイスローション
カタツムリベビーフェイスローション(携帯リンク)


追記:
あと、股間のあたりのデリケートゾーンの肌荒れにも、いいですね。
しみたりしないですし。


それと、全身が肌荒れになってる人だと、量が足らないでしょうから、
まずは手首や顔や首などの服を着ていても見える部分に使いましょう。

ラベル:肌荒れ アトピー
posted by 本山 at 15:03| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。