2015年01月11日

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え ★★★★★



嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え(携帯リンク)


2013年12月に、岸見一郎さんと古賀史健さんが出した本ですね。

なんか色々調べてたら、
アドラー心理学とか出てくるんですけど、
なにも、心に引っかからなかったんですよね。

ですが、この本のアマゾンレビューを見てみると
良さそうなふうに書いてあったので、買ってみました。

そしたら、そしたら、
いいんですよ、内容が。

これ、内容が深いんです
深海の底まで潜ったかと思うと、その次は宇宙に行ってしまう。
それぐらいの深さと意外さを含んでいます。

キリストの教えの真髄をシンプルにしたというか
争いと悩みを、すべてなくしてしまいそうな中身です。


で、心理学の本なのですが、
哲人と若者の2人が会話しながら進むので、
難しくなく、とても分かりやすいんです。

ちゃんと理解できれば、あなたのトラウマも消えます。

それと、
幸せとは〜
の答えも見つかります。

よければ、
あなたが読んで、答えを見つけて、みませんか?

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え(携帯リンク)

posted by 本山 at 15:58| Comment(0) | 関連本・他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。