2016年01月21日

SMAPは力に負けた

SMAPの騒動は
落ち着きましたかな?

私としては
解散してしまったほうが
おもしろ味があったのですが。

25周年も控えていて
存続させることを
優先したようですね。


ジャニーズ事務所が
離れたメンバーの仕事を
出来なくするようになるのが
見え見えですからね。

その圧力たるや
ハンパないでしょうね。


あ、あまり
ちゃんと他の記事などは
読んでないです。

ですから
すでに周知の事実でも
私は知らなかったりします。


まぁ、問題は
そこではなくて

SMAPのメンバーが
テレビや映画や歌などで
お金を得るしかないという部分です。

テレビやCMは
スポンサーが出す広告費が
出演料として払われます。

どちらかというと
そういう部分が大きいのです。


よそから貰うお金で
収入を得るだけなんです。

自分たちで
きちんとお金を稼ぐ手法を
知らないんです。

だから
力を持った事務所に
屈服してしまうんです。

もっと自分たちの意見を
持つのがいいんですが
ないんでしょうね。


木村拓哉さんのほうが
テレビ界と縁を切っても
やってけそうですよね。


メンバーそれぞれ
このままで行くのか?
このままでいいのか?

どうなるでしょうねぇ。

posted by 本山 at 22:41| Comment(0) | オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。