2015年04月17日

ネットが使えないと不便

日曜の午後からネットが使えない状態に
なってました。

いやー、めっちゃ不便ですね。

パソコン起動させても
やることが少ないんですよね。

サイトやブログは見れないし
SNSも見れないし
エバーノートも使えないし
検索すらできないし
ただただ、不便でした。

エクセルは使えますけど
やること激減しますねー


多分ですけど
アメーバのピグブレイブで
リアルタイム通信での
データの送受信したからでしょう ?


回線をつなげても
「制限されてます」
となっていて全然だめなんです。


まぁ、だから
ピグブレイブは保留ですね。

携帯やスマホでの
通信制限は良く聞きますが
まさかパソコンでなるとは
思ってませんでした。




posted by 本山 at 02:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

NMB48 2015年総選挙の立候補者

NMB48の2015年総選挙の立候補者は、

植村 梓
吉田 朱里
小谷 里歩
渡辺 美優紀
市川 美織
川上 千尋
松岡 知穂
内木 志
山尾 梨奈
岸野 里香
矢倉 楓子
石塚 朱莉
村瀬 紗英
藤江 れいな
太田 夢莉
久代 梨奈
三田 麻央
谷川 愛梨
武井 紗良
鵜野 みずき
黒川 葉月
植田 碧麗
川上 礼奈
西村 愛華
藪下 柊
渋谷 凪咲
門脇 佳奈子
磯 佳奈江
木下 春奈
近藤 里奈
井尻 晏奈
大段 舞依
森田 彩花
古賀 成美
山口 夕輝
中野 麗来
梅田 彩佳
松村 芽久未
石田 優美
日下 このみ
城 恵理子
須藤 凛々花
加藤 夕夏
西澤 瑠璃奈
白間 美瑠
林 萌々香
東 由樹
沖田 彩華
山本 彩

の49人ですね。
記入漏れがあったらすいません。


すでに卒業を視野に入れてことだったり、
どうせランクインしなさそうだからとか、
出ない理由は様々でしょう。

まぁ、単なる
一年に一度のイベントですから
そんなに年中絡む話ではありません。

それよりは自分の特技や長所を
見つけていくのが大事ですよね。

posted by 本山 at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

胡蝶蘭を送りたい

胡蝶蘭を送りたいですか?

高いんですよね。
見ためが特殊で目立ちますよね。

芸能人の中でも
演歌歌手の方がもらうのが多いんですよね。

でももらっても
手入れするのも大変らしいのです。


ま、一目置かれるものをというなら
間違いありません。

胡蝶蘭を選ぶべき、でしょう。




【幸福の胡蝶蘭屋さん】






胡蝶蘭専門店オーキッドファン






胡蝶蘭専門店「胡蝶蘭園.com」






世界らん展日本大賞でも大好評の胡蝶蘭・化粧蘭なら!!






胡蝶蘭とお祝いの花専門店*【ミーム】






喜ばれる贈り物【PREMIER GARDEN】



posted by 本山 at 04:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

北陸新幹線開通

北陸新幹線が開通しましたね。
って、もう先週の話です(笑)

テレビの旅行番組とかでは
今月に入ってから
ちょくちょく北陸を扱ってましたね。

私の場合だと
前日の夕方に環七の王子近くを通ったら
カメラを構えた人たちがいましたね。

その時は
「何だろう?」
と思ってたのですが
翌日の朝のニュースを見て気づきました。

まぁ、鉄道ファンと
北陸の方々の期待は大きいのでしょう。


ま、私としては
全然行く予定はないですけどね(笑)



と、鉄道関係のサイトを
集めてみました。





フィギュア買取ネット






鉄道模型通販 鉄ホビ・ダイレクト




posted by 本山 at 21:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

引っ越し、まだ間に合う?

年度末といえば引っ越しの時期ですね。

ま、普通に予定が決まってた人ならいいんですが
急に移転することになった人は大変ですね。

そこで



ズバット引越し比較


で探してみてはいかがでしょう?

安いできるところ
希望の時間にあったところ

など求める条件で探すことができます。

posted by 本山 at 05:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

Mac最適化ソフトウェア【MacKeeper】は、どうなん?

Mac最適化ソフトウェア【MacKeeper】
というのがあるようですね。







でも、有料なんですよね。

そういう表示がしてないで
ただダウンロードに勧誘して
いいのでしょうか???


・リモート診断
・システムの最適化
・起動時間の短縮
・ジャンクファイル 削除
・スパイウェア、 マルウェア、 アドウェアの検出
・認定エキスパート による解析

などは出来るようです。
普通に言うと快適になるようです。



ま、気になるなら、一度ごらんください。

Macのための119番【MacKeeper】
ラベル:Mac
posted by 本山 at 02:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 の発売

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城



ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(携帯用)


が今日発売ですね。

今回はキャラクターが喋るんですよね。
松坂桃李さんと桐谷美玲さんなどが
声を務めるそうです。

これ、あのオンラインのではなく
PS3やPS4で普通にできるものですね。

オンラインのは人と組むのが
面倒だったんですよね。

普通に自分でコツコツできるドラクエが
帰ってきたということです。


新しいドラクエには、新しいシステムを
求めてしまうのですが、それはホントに
必要なのでしょうか?

リアルタイムな戦闘とか、かえって
難しく感じてしまうんですよね。

スキルを振り分けるのも
結構面倒なものですよね。



と、そんなことよりも、
謎を解いて、レベルをアップさせていく
そこがワクワクするポイントですよね。

装備を良くして、新しい土地へ冒険していく。
今回の敵はどんな奴だ?



ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(携帯用)



どちらかというと攻略するのが目的ですね。
ということは攻略本が必要だったりします。

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 PS4/PS3 両対応版 英雄の書 (Vジャンプブックス)



と、レビューを見てみたら、
無双のようなバトルもののようですね。

それと多いのが、
「声が要らない」
という意見ですね。


果たして次のドラクエXIは
どうなるのか?


アマゾンで探してみる?
楽天で探してみる?
ラベル:ドラクエ 攻略
posted by 本山 at 07:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

はあちゅうの半径5メートルの野望、を読んで

伊藤春香さんの半径5メートルの野望を読んでみました。

(なんで本名やねん!)



半径5メートルの野望
半径5メートルの野望(携帯用)



モーニングクロスという番組で見かけて
気になってたのですが、書店で立ち読み
出来なかったので電子版で購入しました。

様々な困難な出来事を経験してるようですね。
それらの苦労話と、それを乗り越えた方法
などについて書いてある本です。

アマゾンレビューだと変な書かれ方も
してますが、彼女の生きてきた経緯なので
別に批判されるものでもないでしょう。



と、気になったのが、FBでメッセージが来て
「ググれカス!」
などと思ってる部分ですね。

直接のメッセの文面そのままでなく、
そのメッセを送った人の、「願望や悩み」を
読みとるようにすると違うものが見えるんです。

安直なメッセを送る人に学んでほしいことや
悩んでることを解決するものを提供したり
していけばいいんです。

ある意味これからの本人にとって必要なものの
ヒントをくれてるかもしれないのです。

雑誌社などの企業相手だけが
ビジネスのあり方ではないんです。

個人とつながる方が今の世の中は
強かったりするんです。

まぁ、今気づかなくても
そのうち必要になったときに気づくので
ここで書いていいのかは分かりません。

もしかすると早すぎるかもしれません。


あと、全然違うハンドルネームで
ツイッターしてるんですが、
今日に、気になるツイートしてますね。

編集部のライターさんが未熟で
どうのこうのとツイートしていました。

それなら、
「一目置かれる取材ライターになる方法」とか
そういう本でも出して、
学んでもらえばいいじゃん。

と、私は思ってしまいます。

いろんなヒントを関わってくる人は、
くれているんです。
そこに気づかないのはもったいないんです。



読書家なので、多分
嫌われる勇気
は読んでると思います。

ですが、他の人との上下関係に敏感で、
それをバネにして生きているんですよね。

人はみんな平等というアドラーの考えには
賛同できないのでしょうか?

はたまた、今までが「人を見返してやる」
というエネルギーで生きてきたので
エネルギー源を失なってしまうのでしょうか?

まぁ、そこは分かりません。



小説を書きたいなら、

もっと詳しく状況の描写
「 」で口語の記述
心の中の声の描写

などもいるでしょうね。


って、これは、
単なる書評ではなくなってますね。

まぁ、必要なものは、
必要なときに現れるでしょう。



文章を書くなら、
誰に向けて書くか決めないとなりません。

人を操る禁断の文章術
は、いいですよ。

フォーカスするのは、相手のことです。
posted by 本山 at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

確定申告は気が重い?

確定申告の時期ですね。



ちょっと面倒な時期になってきました。
と言っても、まめに経理を行ってる人には
別にどうということもないかもしれません。

ところが事務的な処理はいいけど
お金のやりくりの方が悩みの種だという人も
いるでしょう。

この時期は、他の会社もお金が入り用ですから、
借りようと思っても難しいですよね。

普通に言うとキャッシングなどに
頼りたくなってしまいますね。

即日振込ネットキャッシング




そこが問題ないとすると、経理の処理で
引っかかってる人もいるでしょう。

●まずは、人件費の計算ですね。
これが金額的には大きいですから。

●次に、仕入れがあればそれらの計算をします。
製造業や問屋業は大きいですよね。

●次は、家賃や駐車場や水道光熱費などの
大きな固定型の経費ですね。

●次は、パソコンや事務機器などの
部屋の中のものの経費ですね。

●次は、電話やネット回線や配送料などの
通信系の費用ですね。

●次は、新聞や書籍や情報料としての
経費などですね。

●次は、領収証やレシートなどでの
雑費や消耗品や飲食代やいろいろですね。
ここがある意味で大きく面倒なものですね

●次は、保険や福利厚生などの経費。

などなどをまとめて集計します。
(順番は絶対的なものではありません)



ですが、何のために事業をしてるかというと
利益を出すためにしてるんですよね。

自分が儲かって、なおかつその中から
税金として納めて有効に活用してもらう。

もっと稼いでいいんですよね。
裕福で悩みのない生活を送っていいんですよね。

まずは一つ一つ、目の前のことを
クリアーしていくしかないですね。

確定申告など

ラベル:確定申告
posted by 本山 at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

クリック報酬型広告のFluctが渋くなってる?

アドセンスのようなクリック報酬型のFluctに申し込んでみました。

そうしたら、今日に審査結果が来まして、
「審査基準を満たしていない」そうです。

ま、確かにアクセス数も少なかったりします。
それと、タイトル通りにアフィリエイトというのを
丸出しだというのもあるでしょう。

また、最近ではトレンドアフィリというのが
流行っていて、過剰にアクセスを集めてしまうけど、
広告効果としては薄いサイトも増えてるでしょうね。

参照したブログの記事は1年以上前のものなので
今は状況は大きく変わっているでしょう。



ですが、ここでFluctさんの運営姿勢について
考えてみたいと思います。

クリック広告のビジネスモデルというのは、
広告を出稿している広告主のバナーなどを
ユーザーがクリックした時点で広告費となります。

と言うと、普通にかっこいいもののように感じますよね。
でも、単に情報を横に流すことによって、利益を得る
というのは、せどりとそんなに変わらないんです。

右から左へと情報を流すだけで手数料を得る。
そういった仲介することによるマージンを得る、
ただそれだでのビジネスモデルなんです。


ですから、Fluctが真面目な理想を持って
ビジネスを行うなら、ユーザーや広告主に
対しても教育や指導を行っていくのがいいのです。

うちの欲してるサイトはどんなふうで、
訪問したユーザーに有益な情報を載せてて
なおかつ楽しいサイトがいいんです。

そういうふうにサイトにあるべき理想像を
しっかり啓蒙していく必要があるんです。


また、広告主に対しても、サイト内の
ユーザビリティだったり、
わかりやすさなどを教える必要があるんです。

効果的な広告の出し方なども
教えていくのがいいんです。


そういうことをきちんとしてるんでしょうかねぇ?

審査基準については公表していないというので、
アクセス数やスパムサイト判定程度で、
判断してるように感じます。

アクセス解析を見ると、
一目見ただけのようですからね。



Fluctの理想がどこまで高いのか?
お金だけを追っているのか?

そこが問われるでしょうね。



見てみるなら
http://fluct.jp/
ラベル:Fluct
posted by 本山 at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。