2014年05月02日

アフィリ講座 44 ネタと文章3

【アフィリ講座 44 ネタと文章3】


ネタと文章の3記事めですね。

●細かく描写する
細かく書くというのは、どういうことか分かりますか?

作業日記などを書きましたか?
例えば、

○○に登録しました。
サイト申請しました。
○○の提携申請しました。
提携したので、アフィリリンクをブログに貼りました。
そのサイトは○○な感じです。

そんなふうに簡単に書いていませんか?
ま、これはかなり簡潔に書いてますが(笑)

そうではなくて、もっと順を追って書き綴っていくのです。

○○のサイトに行きました。
右上の青いボタンをクリックした。
簡易登録画面で、IDやパスワードやメルアドを入力した。
確認画面で確認して、送信。
Gメールに届いたメールのURLをクリック。
登録画面で、名前や住所などを入力し登録。
トップページに行く。
○○のリンクをクリック。
・・・・・・

まだ、途中ですが、それなりに細かく書いていくんです。
やった事」と「見えたもの」を順を追って書いていくんです。
それによって、書くことのボリュームが増えるんです。

小説だと、文字だけしかないんですよね。
それなので、どれだけ詳細に描写できるかが、小説のキモなんです。

読み手の頭の中に、きちんと映像を浮かび上がらせることが出来るか?
その能力が大きく問われるんです。

一つ一つの動作を書いていくことと、
一つ一つの場面を描写すること、
それを意識して文章を書いていきましょう。

逆に言うと、一つ一つ書いていくということは、
自分のやっていく行動を脳に刻みながらやる必要があるのです。
ぼやーっと、しながら行動していては駄目なんです。


過去に書いた記事で、書き足したいものがあれば、編集してみましょう。
感情表現なども含めて。

すぐ書かないと、結構忘れてしまいます。
作業記録としても、早めに書くのがおすすめです。



【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 22:56| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

アフィリ講座 43 ネタと文章2

【アフィリ講座 43 ネタと文章2】


続けて、「ネタと文章」で行きます。

これまで、ブログの記事がどんどん書けていましたか?
どちらかというと、書きづらく、発信しづらくなかったですか?
それは不特定多数に向けて、書いていたからなんです。

ということは?

●相手を想定する
それが大事です。
というより、相手を想定しないと書けない、とも言えます。

リアルな社会では、相手というものがいて会話が成り立ってますよね。
相手によって、自信満々に話したり、こわごわ話したり、
状況によっても、その時その時の、話す内容が違ってきますよね。

手紙やメールだと、一人に向けて書くので、内容が的確なんです。
それが、ブログやメルマガになると、不特定多数になってしまって、
何を伝えたいのか、どんな言葉で伝えたいのかが、曖昧になるのです。

誰にブログを読んで欲しいのか?
誰に向けての記事を書くのか?
それを考えないといけないんです。

友人、知人などの実在の人がいるなら、その人で構いません。
例えば、芸能人や著名人に向けてでも、構いません。

いないのであれば、読者の人物像を設定していくことになります。
その人物像をペルソナと言ったりもします。

男性?女性?
10代?それとも、 40代?
結婚してる?    してない?
学生?       社会人?
同居人いる?    いない?
年収高い?     低い?
多趣味?      趣味少ない?
好奇心旺盛?    少ない?
容姿良い?     良くない?
など、

自分が書いてくブログの内容・・・と言っても、そこそこ
オールラウンドな日記ブログですから、普通の人物像を
決めておく必要がありますね。

自分が話したくなる、アドバイスしたくなる、ような相手である
必要があるんです。
だと思う相手に向けて、発信し続けようとは思わないでしょう?

本当は、芸能人であれ、実在してる人物の方がいいです。
設定または、探してみましょう。

その決定した読者に向けて、文章を書いていくのです。



次は、 【アフィリ講座 44 ネタと文章3】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
ラベル:文章
posted by 本山 at 10:36| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

アフィリ講座 42 ネタと文章

【アフィリ講座 42 ネタと文章】


今回からは、「ネタと文章」について書いていきます。
本当は、内容ごとにタイトルを考えようとしてたのですが、
それが面倒なので、「ネタと文章」というタイトルでやっていきます。

ここまでは、そんなにちゃんとした文章の書き方などについては、
書いてないんですよね。
色々説明したいサイトなどがあったので、後回しになってました。

ネタとしては、
●今後の夢や願望
●簡単な自己紹介
●これまでの経緯
●趣味について
などを最初に書きましょうとお伝えしましたね。

いろんなサイトを登録したときの作業内容や、使ってみた感想などを、
ブログに書いてみましょう、と書いておいたのでネタには困らなかった
とは思います。


セルフバックも行なっていますか?
週に2つ程度でいいので、登録してみて、サイト内見てみて、
そのことを記事にしていけばいいんです。

色なんサイトに登録したり、活用したりして、ネットのスキルや
知識を向上させていく必要があるんです。
それを人に伝えることで、価値を生み出していけるんです。


その他にも、自分で気になる事件や、面白い商品があれば、
ブログに書いて構わないんですよね。
スポーツイベントなどもありますよね。

アマゾンのアソシエイトも登録したので、これまでに買った本の
レビューも書けるんですよね。
ゲームやDVDだけでなく、家電などでも。

使ったものや、体験したものは、記事を書きやすいんですよね。
ゼロから思考内容の文章を書くのって、難しいんですが、
やったことを書くのなら、難易度は低いほうなんです。


ところで、タッチタイピングも上達してますか?
学びと、実践と、タイピング練習と、アウトプットの4つがあるので、
結構大変ではありますね。

それと、「アカウント登録する」というのに慣れましたか?
最初って、個人情報の記入なども、ためらいがちになるんですよね。
IDやパスワードも悩むんですよね。
タイピングも、登録も、サイトを使うのも、慣れてくしかないんです。


話は戻りますが、文章を書くのが苦手な人だと、記事がつまらない日記風にしか
ならないかもしれません。
そこで心掛けて欲しいことを述べていきます。

●心の声を書く
単に作業内容を書くのでなく、思ったことや感じたことを書くのです。

「えー、なんか、面倒くさいなー」
「うわー、びっくりした!」
「これって、なんか嘘っぽいよね?」

例えるなら、上みたいに心の声を書くのです。
別に「 」を使わなくても、好きなように表記してください。

えー、どうでもいいの?

と、上のような書き方でも、いいんです。
絶対のルールがあるわけではありません。

この心の声を書くことによって、読み手が感情移入しやすいんです。
また、その人その人で、感じることが違うので、それを書き表す
ことによって、書き手の個性が出せるんです。

人によって、思考のプロセスは違うんです。
その思考プロセスを見せることによって、あなたの属性に合った
読者がファンになってくれるんです。

前に書いた記事で、「心の声」を書き足したいと思う記事があるなら、
編集して書き加えてみましょう。


次は、 【アフィリ講座 43 ネタと文章2】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
ラベル:文章
posted by 本山 at 09:44| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

アフィリ講座 41 画像

【アフィリ講座 41 画像】


今回は、画像について書いていきます。

前の記事では、動画について書きました。
【アフィリ講座 40 動画】
YouTubeの貼り方ぐらいしか書いてないですけどね(笑)

これまでは、アフィリエイトのASPで用意されているバナーを貼ることぐらいしか
書いてなかったんですよね。
文章だけの記事って、読みにくいものです。

まずは、デジカメなどで撮った画像を、このブログにアップする方法ですね。
デジカメと画像の取り込みについては、
【アフィリ講座 38 パソコン環境】
を参照してください。

普通は画像をアップするのは、記事を書いているときでしょうから、
記事作成画面での説明で行きます。

本文記入欄のすぐ下に、「ファイルのアップロード」というのがあります。
そこの「+」ボタンをクリックすると、下よりに、
「アップロードするファイルを追加」というのがあるんです。

その下の「参照」をクリックすると、「アップロードするファイルの選択」
というウインドウが出てきます。
パソコン内部が表現されているので、デジカメのファイルのある所まで、
クリックなどしながら探していきます。

●デジカメについてるソフトをインストールした場合は、そのプログラムの
中などにあります。
●インストールしてない場合は、パソコン内にある画像ソフトのどれかに
取り込まれていると思います。

画像を見つけたら、その中の1枚を選択します。
ファイル名を日付か、意味付するか、数字つけるかして、「開く」をクリック。
元の画面で、ファイルへのパスが書かれる状態で、右のアップロードを
クリックすると、しばらくしてアップロードされます。

本文作成中に、任意の場所に、カーソルを持って行きながら、下に表示され
てる画像をクリックすると、本文中に挿入されます。

何枚も画像がある場合は、アップロードと、アップされたものの選択を
繰り返しながら、記事を作っていけばいいんです。

アップロードだけをまとめて行なって、記事書きながら、選択していく
というふうでも構いません。
まぁ、最初は、1つ1つやってくほうがいいでしょう。

あまり大きな画像はアップできなかったりするので、デジカメで撮るサイズ
考えながら撮るようにしましょう。

写真素材なども、パソコンに取り込んだ画像を、場所を指定して
アップロードしていけばいいんです。


この自分が買った商品の画像を載せるのって、オリジナルなコンテンツに
なるんです。
他にはない、貴重な情報なんです。

出かけて撮った風景だったり、ペットだったり、珍しい・美しい・面白いものは
どんどん撮っておきたいですね。
メモリーがいっぱいになったら、パソコン内に移してしまえばいいんですから。


画像の加工については、のちのち書いていきます。
しばらくは、文章などについて書いていきます。


次は、 【アフィリ講座 42 ネタと文章】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 17:07| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

アフィリ講座 40 動画

【アフィリ講座 40 動画】


今回は、動画のアップ方法などについて書いていきます。
主には、YouTubeですね。

このシーサーブログだと、記事作成時にユーチューブ動画が選べるのも
あるんですが、それだと条件を指定して検索するのが出来ないんです。
他のブログなどでも使えるように、直接取得する方法を書きます。

YouTube
に行って、使いたい動画を検索します。
それか、YouTubeを見ていて、面白い動画があったから、紹介する場合も
ありますね。

紹介したい動画のページを開いてる状態で、動画の下を見てみます。
概要、共有、追加、〜と表記されてる行がありますよね。
そこの「共有」タブをクリックします。

そうすると、リンクが表示されています。
そのリンクをコピーして、ブログなどに貼り付けると、YouTubeへの
リンクが貼れるということです。

そのリンクの上の上に、「埋め込みコード」というのがあるので、
クリックすると、画像を貼るためのコードが表示されます。
普通は最少のサイズで表記されてると思います。

ブログでのカラムの幅の関係などもあるので、あまり大きなサイズは
貼らないほうがいいと思います。
横が400ぐらいまでにしておいた方がいいでしょう。

そうすると、プルダウンメニューの「カスタムサイズ」を選んで、
左の横のサイズに半角の400を入力すると、縦は勝手に入力されます。
それをコピーして、ブログなどに貼り付ければいいんです。

条件などは、チェック付けたり付けなかったり好きに選びましょう。
ブログだと貼り付けて、更新してみて、どんな表示かの確認も忘れずに。

例えばこんな感じですね。



YouTubeは、単に動画を活用するだけでなく、自分が動画をアップしたり、
動画再生からの広告だったり、後々活用範囲が大きいので、
色々サイト内の機能を試してみましょう。

シーサーだと、直接動画はアップできないようですね。
だとすると、自分で撮った動画は、一旦YouTubeにアップして、
その埋め込みコードを貼り付けるしかなさそうですね。

YouTube用のアカウントが必要になりますね。
Gメールのアカウントがあれば、それを引用して使えますね。



それと、他の動画サイトでも、埋め込みコードがある所もあるので、
貼る必要があれば、どこにタグがあるか探してみましょう。

あんまり、変すぎる動画サイトは、パソコンの情報を盗まれたり
ウィルスに感染したりする場合があるので、閲覧は注意です。



次は、 【アフィリ講座 41 画像】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 18:12| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

アフィリ講座 39 インストール

【アフィリ講座 39 インストール】


今回は、インストールについて書いておきます。
ちょっと書くのが遅かったですね。
初期の頃の記事内にもリンク貼っときます(笑)

新しいソフトをインストールするのには、2種類の方法があります。

1つめは、CDなどから、インストールソフトを起動させて、
本体プログラムを読み込みながらインストールしていくもの。
2つめは、ダウンロードしたものからインストールしていくものです。

CDなどのディスクを使うものは、読み込みながら、取説にも従いながら、
インストールをしていけばいいのです。

ダウンロードしたものの場合は、そのままインストールソフトが使えるものと、
ダウンロードしたものを解凍してからインストールソフトを使うものとあります。

インストールソフトは、インストーラーと言ったり、セットアップウィザード
と言ったりもします。

zip形式などで保存されたプログラムを解凍するのに、解凍ソフトが要ります。
Lhaplus(ラプラス)
が無料なので、ダウンロードしておきましょう。

ダウンロードで「保存」を選ぶと、Cドライブ内のダウンロードファイル
という所にダウンロードしたファイルが出来るんです。
Lhaplus(ラプラス)をインストールしておきましょう。

ダウンロードしたものの解凍が要るなら、ダウンロードファイルを
ドラッグ(1回クリック)して、マウスで移動させて、デスクトップの
ラプラスのアイコンにカーソルごと持って行って、クリックしているのを
放すんです。

そうすると解凍が始まるので、したがいいつつ作業していくのです。

ダウンロードしていたときのブラウザなどを開いていたら、最小化ボタンを
押してデスクトップ画面にして、ダウンロードファイルだけにしておくんです。

で、ドラッグ&ドロップ、というのを行なうわけなんです。



出来ればですね。
ネットビジネスでのファイルなどは、分けておくのがいいんです。

Cドライブ内に、新しいフォルダを作って、その名前をネットビジネスか
アフィリエイトなどの英語表記にしておくんです。

その中に、プログラムファイル、ピクチャー(画像)、レポート、
ムービー(動画)などのフォルダを、また作るんです。

で、ソフトなどをインストールする場所を聞かれた場合に、
希望する場所を指定して、インストールするようにするのがいいんです。

ウイルスセキュリティソフトや、ブラウザなどは、選択できないので、
そのままインストールすればいいんです。


ソフトを購入したり、インストールしたときは、紙のノートに情報を
記録しておくようにしましょう。
プログラムのインストール先の場所も記録しておくのがいいんです。


と、分かりにくい説明かもしれませんね。
一応、記述しておきます。

因みに、Windows8の場合は、解凍ソフトを使わなくても解凍できる
ようになっています。



次は、 【アフィリ講座 40 動画】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
ラベル:インストール
posted by 本山 at 20:59| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

アフィリ講座 38 パソコン環境

【アフィリ講座 38 パソコン環境】


今回は、パソコンの環境について書いておきます。
パソコンそのものでなく、周りの機器についてです。

と言いましても、プリンターぐらいですけどね。
パソコンにデジカメの画像を取り込んだり、エクセルやワードで文章を
作ったりすると、紙に印刷してみたくなるんです。




EPSON インクジェット複合機 Colorio PX-045A

このへんをすすめたいですね。
これは複合機で印刷だけでなく、スキャナー機能もあるんです。
紙の資料を読み込んだり、コピーとしても使えるということです。

部屋が広い人ならいいんですが、そんなに広くない部屋だと、何台もあると、
邪魔になるんです。
電源の差し込みも必要になってくるので、複合型の方がおすすめです。


それよりは、

EPSON A4ビジネスインクジェットFAX複合機 PX-505F

こちらとかもおすすめです。
今は9,000円以下になっていますね。
FAXも可能な、FAX複合機というものです。

最初のカラリオよりはビジネスタイプの方が、手堅いんですよね。
後々3台別に置くよりは、まとめて1台の方が良かったりします。

これは実際に私も使ってるので、安心です。
レビューは、
EPSON A4ビジネスインクジェットFAX複合機 PX-505Fを買った


プリンターは、通常A4サイズまでのが一般的です。
A3までのになると、高額になってきます。

会社勤めしてた人だと、A3とか普通に使ってたんでしょうが、
個人でやりだすと、A4以下でなんとかしようとするようになるんです。

単純に紙が大きいほど、インクの減りが早いんです。
黒だけの文章だったらいいけど、画像があるものを印刷すると、
びっくりするぐらいインクを使うんです。

デジカメの写真をプリントするのも、お店の方がいいんです。
印画紙の方が、塗れてもにじまないし、色あせないし、長持ちするんです。
普通のスナップ写真は、お店プリントするのがいいんです。

画像ソフトで、12枚や16枚の画像を並べて、A4の紙に印刷できるとかあれば、
それでまとめて印刷して、一覧として保存しておくのがいいんです。

年賀状も沢山あるなら、業者に頼んだ方がいいんです。
20枚ぐらいなら、プリントしてもいいでしょう。
結構面倒な作業なんですよね。


インクは、「少なくなりました」というサインが出たら、
アマゾンなどで注文しても普通は間に合います



一応デジカメについても書いておきます。

どちらかというと、防水タイプのデジカメがいいです。


OLYMPUS デジタルカメラ TG-820 シルバー 10m防水 2m耐落下衝撃 -10℃耐低温 耐荷重100kg 1200万画素 裏面照射型CMOS 光学5倍ズーム DUAL IS ハイビジョンムービー 3.0型LCD 広角28mm 3Dフォト機能 TG-820 SLV

などですね。
通常で使用してる場合はいいのですが、使ってて雨が降ってきたり、
落っことしたりすることもあるので、防水や耐衝撃のがあるのがいいのです。

カシオのエクシリムシリーズを4台以上使ってたんですけど、
自分で液晶画面を割ったのもありますが、故障もあったんですよね。

ソニーのサイバーショットも故障してしまって、それでオリンパスのに
なった経緯もあります。

電源入れると、レンズの部分がグイーンと出てくるのがありますよね。
そういう部分が出てこなくなっての故障とか起きる可能性が低くないんです。

ということで、外観が稼働しないタイプの防水のがおすすめなんです。


私は使ったことないですが、ニコンで安いのもありそうですね。



今は、スマホなどから、画像をアップすることもしやすくなったので、
デジカメがそんなに必要なアイテムでもなくなりましたね。

デジカメの画像をパソコンに取り込むには、USBケーブルをデジカメと
パソコンにつないで取り込む方法か、
SDカードなどをデジカメに入れて、そこに保存して、そのカードを
パソコンで読み取って保存する方法、とありますね。

そこは、デジカメ購入時の販売ページを見たり、購入してから取説を見て
適した方法で取り込みましょう。
デジカメに付属の画像閲覧ソフトをインストールする場合もあったりします。


ところで、1万円以上のデジタルものなどを買った時は、
レビュー記事を書くチャンスですね。


次は、 【アフィリ講座 39 インストール】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 13:35| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

アフィリ講座 37 オプトイン

【アフィリ講座 37 オプトイン】


今回はオプトインについて書いていきます。

意味などについては、
【アフィリ講座 4 アフィエイトの種類】
を見て下さい。

このネットビジネス業界では、無料の動画やPDFを配ったりして、
お客さんとなる人のメールアドレスを取得するものですね。

これは、ダイレクト・レスポンス・マーケティングというマーケティングの
手法でもあります。

直接そのまま販売をかけるのでなく、後で売りたい商品やサービスに合った
属性の見込み客を集めて、その人たちに後でセールスをかけるというものです。

不特定多数に向けて広告を出すと、買わない人も反応したりして、効率が悪くて、
資金が無駄になりがちなのを、避けられるものなのです。


自分が販売する立場にあるときは、この手法を使うと、商品に合った属性を
集められて、売り込みがしやすかったりします。

ですが、配布する「フリー」のものの内容が魅力的でないと、いくら無料でも
反応されなくて、オプトイン案件としては失敗気味になってしまいます。
魅力的なオフォーが必要です。



かつてはアフィリエイトセンターが乱立してました。
無料オプトインだけで、月に300万以上稼いでた人もいました。

しかし、そんなに凄いオファーの案件があり続けるわけもなく、
沢山ありすぎて、今は人々の反応も落ちてたりしています。

ですから、いくつかのアフィリエイトセンターだけを紹介します。

FASアフィリエイトセンター
オプトインで、めっちゃ稼いだ人の所属しているところですね。
第一人者ですね。

SKYアフィリエイトセンター
佐藤文昭・小島幹人・与沢翼の頭文字を取った SKY のセンターです。
今は、佐藤・小島さん宛てに来た案件が流れてきます。

HT Marketing アフィリエイトセンター
土屋ひろし氏の会社のセンターですね。



普通に言えば、上の3つを登録しておけば、後は他のセンターの案件
流れてくるので、そこからオプトインすると、別のセンターへの
登録案内がくるので、登録すればいいんです。

登録するには、メルアド、ID、パスワードなどを入力したりして登録します。
その後、名前や振り込み情報をサイト内で、登録しておく必要があります。

ちょっとずつ登録してみて、中身見てみて、試してみましょう。
ブックマークや情報のノートへの記録も忘れずに。


今は、そんなに凄い無料オファーがくるわけでないので、
あんまり過剰に反応しないようにしましょう。

普通に言うと、2週間とか期限を決めて、オプトインキャンペーンとして
リストを集めて、その後に塾とかのセールスに流れていきます。
という短期的なキャンペーンが多いんですよね。

自分がオプトインしてみて、動画などが毎日送られてくると、それを
最後まで見るのに時間がかかるんです。
ですから、それを人に紹介するのって、難しいんですよね。

手法としては、自分が中身を見なくても、どんどん紹介してオプトインさせれば、
稼ぐことができるんですが、そのパターンは好きではないんですよね。

自分が見た上で、良かったものを紹介するというスタイルをおすすめします。
年中やってるものの方がいいということですね。


注意すべきなのは、広告文のコピペですね。
アフィリエイトキャンペーンでは、広告する文章が作られてることが多いんです。

メルマガで送る場合は、そんなに影響ないですが、ブログにコピペしていると
グーグルの評価が良くないんです。
短くても、自分の言葉で表現するのがいいんです。



年中やってるものとして、40代の女性で、面白いメルマガを書いてる人がいるんです。
ネットショップをしていて、月に100万の売り上げを出してる人です。
大阪の人なんで、家族のことだったりオモローな内容もあるんです。

よければ読んでみて下さい。
このメルマガだけは毎日欠かさず読んでます。

アラフォーマザーが月収100万円女社長になった軌跡

FMC(フリーミリオネアクラブ)アフィリエイトセンターの案件になります。



これで、ブログで書くネタが、4つ以上できたということですね。
ブログに書くのに、やってから1週間以上の日数が経つと、忘れてしまいがちになります。
行動したら書いて、体験したら書いて、で行くのがいいのです。



次は、 【アフィリ講座 38 パソコン環境】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
ラベル:オプトイン
posted by 本山 at 13:27| Comment(1) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

アフィリ講座 36 登録インフォトップ

【アフィリ講座 36 登録インフォトップ】


今回は、infotop(インフォトップ)について書いていきます。

情報教材を販売していて、また、それをアフィリエイトできるのです。
A8などのASPは、アフィリエイターが販売の促進に尽力しますが、
インフォトップはそのまま販売サイトも持っているんです。

infotop(インフォトップ)
に行きます。

上のリンクから行くと、そのままアフィリエイター登録画面になってるので、
色々入力していきます。

氏名、性別、郵便番号、住所、電話、メルアド、ID、パスワードなどを入力し、
金融機関情報を入力し、規約にチェック入れて、確認をクリック。
確認したのち登録をクリックします。

これで登録が完了して、アフィリエイトが可能となります。
不正をする人かどうかの審査はあるかもしれません。

メールにあるアドレスをクリックして、ログイン画面からログインしてみましょう。
そうしたら、ブックマークと、登録情報をノートに書いておきましょう。



成果を見たいなら、上のメニューの「アフィリエイト管理」をクリックして、
左の「アクセスカウンター」をクリックします。

そうするとアフィリエイトリンクでクリックされたりしたのが、
分かるようになっています。
もちろん最初は何も情報のない状態なので、後々の確認としての話です。

A8やアマゾンなどは、前日までの成果しか見れないんですが、インフォトップでは
リアルタイムに今さっきクリックされたり、購入されたりしたのが
分かるようになっています。


普通にアフィリエイトをするには、上のメニューの「商品指定リンク作成」を
クリックすると、新規に登録された順に、商品が並んでいます。

検索画面で、カテゴリーやキーワードや条件を入力して、色々探すことも
可能です。
どんなカテゴリーがあるか見てみましょう。

アフィリエイトリンクを取得するには、商品の項目の左よりに、「生成
というボタンがあるのでクリックするのです。
そうすると、アフィリリンクの取得ページになります。

上の方には、概要や報酬額があって、その下にリンクがありますね。

●メルマガ用の普通のURLのリンク
●テキストリンク
●バナーリンク(無い場合もあり)
があるので、必要なのをコピーして、貼り付ければいいんです。

他には、色々サイト内を見てみましょう。
勉強になる動画などもありますね。


ブログ用のパーツを取得することも出来ます。
上メニューから「リンク作成ツール」をクリックして、そこから条件を
選んで作ると、



のようなのを貼り付けることも出来ます。
と言っても、あまり自動でのものを貼っておいても、クリックされにくいんです。
単品の商品を紹介する方がいいんです。

ランキングタイプのものでしたね。

ランダムタイプだと↓



のように1商品だけ表示されるものですね。
ランキングよりは、ランダムのほうがいいかもしれませんね。


あとインフォトップでは、2ティアというシステムがあります。

2ティア(ツーティア)というのは、自分のリンクからアフィリ会員になったり、
商品を購入した人が、自分からの紹介者というのになるんです。
それを2ティアといいます。

その2ティアの人が、アフィリエイトして報酬を得た場合に、
自分にも2ティア報酬が得られるというものなんです。

商品検索結果の欄で、報酬の所に、2ティア報酬というのがあるんです。
それが、自分からの紹介でのアフィリエイターが結果を出した時の、
自分がもらえる報酬なんです。



こちらのASPを使えるようになると、報酬額が大きくなります。
物販よりは、情報教材の方が原価がかからないので利益が大きいんです。

インフォ系も色々あるんですが、他は検索画面が使いにくかったり、
インチキな商品を載せてる所もあるので、そんなに良くないんですよね。

検索画面でランキングのタブのを見ると、売れてる商材が見れます。
売れてるものを見て、学ぶようにしましょう。

自分で買いたくなるのは、どんな商材でしょうか?
そういった消費者の側の目線を考えながらサイトを見るのも大事です。

これも、ブログのネタとしても書けますね。
体験や思ったことを書くのがいいんですよ。



次は、 【アフィリ講座 37 オプトイン】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 15:31| Comment(0) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

アフィリ講座 35 SEO

【アフィリ講座 35 SEO】


今回は、SEOについて説明していきます。(読みは、エス・イー・オー)
Search Engine Optimizationと言って、
「検索エンジン最適化」というような意味ですね。

有料の広告や、メルマガでの広告などを使えば、アクセスさせて
集客につなげたりすることが出来ますね。
それをしないで、無料で検索結果での上位表示をさせるための施策のことです。

ですが、今これを書いてる時点ではあまりSEOについて過敏になることはないです。
Googleが意図的なSEOを嫌って、スパムとしてSEOを行なってるサイトを
排除することをガンガン行なっているからです。

それと、検索エンジン以外からのアクセスを流す方が、訪問者の反応が
全然良かったりする、というようなこともあるのです。
もはや検索エンジンにとらわれる必要がないのです。

最低限のことはやっておいて、あとはコンテンツという記事の内容自体を
しっかり有益で楽しめるものを書いていく方が肝心なのです。
その流れで、初めからこの講座は進めているので、文章に集中しましょう。


大きく分けると、
内部要因、内部リンク、外部リンク、の3つになりますね。

内部要因は、そのサイトやページ内で、どのような語句やキーワードが
記載されているか?ということですね。
ダイエットという語句が多ければ、ダイエットに関するページになるというわけです。

かつてはダイエットというキーワードを羅列したり、HTMLソース内に記述して
上位表示させていた経緯があります。
今は過剰なことをするとスパム扱いされてしまいます。

タグだったり、タイトルだったりを適切にやっていくだけですね。

内部リンクは、サイト内でのリンク構造というより、各ページの
被リンクの数の多さが、高評価につながっていたのです。

今は被リンクというよりは、訪問者からみた閲覧のしやすさが良いと
滞在時間などが増えて、使い勝手の良いサイトとして
再訪問されやすい便利なサイトになるのを重視すべきです。

ブログはタグ・クラウドやカテゴリや最近の記事など、各記事に勝手に
リンクが貼られてる状態のサイト構成になってるんです。
それで閲覧性が良かったり、高評価だったりしてたんです。

でも、今はブログの評価をグーグル側が下げたので、上位表示のしやすさは
落ちています。
中身のコンテンツが大事なのです。

外部リンクは、他のサイトからの被リンクのことですね。
あるページに沢山のサイトから被リンクがあると、評価が上がるということです。

それを自作自演ですることによって、上位表示させる手法が
近年のSEOの主流になっています。
今でも被リンクが、一番効果が高いと言われています。

それも、ここ1年以内で、グーグルが対策してきてるので、スパムになりがちです。
便利なサイトだから、面白いサイトだから、リンクを貼ってもらえる、
ブックマークしてもらえるサイトを目指すべきなのです。



今、グーグルは、SEOを教える教材や塾なども、チェックしているように思えます。
グーグル側がこっそり、教材買ったり、塾に入ったりして、SEOの手法を
学んで、それを無効にするようなアップデートをしているように思えます。

ちらっと書きましたが、検索エンジン自体の重要度も下がっているのと、
グーグルの対策がどんどん進むのがあるので、
SEOに労力を割いてる時間自体がムダなのです。

コンテンツを作り続けることと、人と直接つながることを、
意識しながら、ブログを書いていきましょう。



次は、 【アフィリ講座 36 登録インフォトップ】

【アフィリ講座 2 目次ページ】
posted by 本山 at 23:16| Comment(1) | アフィリ講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする